ようこそ! 阪神オート@ボッシュカーサービス 2019/11/15 22:44 JST

ゴム水栓のチェーンで車検不合格

久しぶりに検査場で車検不合格になりました、汗

不合格の理由なんですが荷室の水抜き用ゴム水栓につながっているチェーンが外れていたから・・・・なんだそうで。笑

もちろん貨物車(今回は冷凍車)のお話です。

当社の入庫率で見ると貨物車はほんの少しだけで、冷凍車・保冷車もある企業のお客様が数台使われているだけで、他はほとんどありません。

貨物車を多く扱っている工場だったらご存じだったのかもわかりませんが、そんな理由で、私はこの「ゴム水栓のチェーン」が車検に通らなくなるほどの重要なものだとは思っても見ませんでした。

よく、お風呂のそこについているゴム水栓とか洗面台の水栓とかとまったく同じもので、冷凍車の荷室の中にも水抜き用の穴があって、その穴をふさぐのにゴムの水栓を使っています。

車検 不合格 ゴム水栓

今回車検に持ち込んだ車の、この栓のチェーンの部分が栓から外れていたため、不合格となりました。^^;

しかしこれがないとどうして車検に不合格なんでしょうね。

「栓がなくなってしまう可能性があり、不衛生だから」みたいな説明を受けたそうですが、しかし~~。

わけのわからん基準がいろいろありますね、ビックリでした。

まぁ、未だに、車検点検の中にOBDの点検がなかったり、50年前からの変わらない規格のサイドスリップがあったり(サイドスリップは輸入車の多くで例外措置が取られているんです)

ヘッドライトをハイビームで調整したり。。

いい加減見直しが必要だと思いますがね。