ようこそ! 阪神オート@ボッシュカーサービス 2018/12/10 21:00 JST

ボルボ 960 エアコン修理

2年ほど前からエアコンの効きが悪くなってきていてたボルボ960 9B6304が入庫しました。

前回はガスを補充して、蛍光剤を注入し、様子を見ていただいていたのですが、2年ほどはなんとか冷えていたようですが、今シーズンはさすがに冷えなくなってしまいました。

この車のエアコンはエバポレーターからよく漏れました。

だいたいの検討を付けておいて、それ以外の部分の点検から、エバの次によく漏れるコンデンサー辺り、配管のつなぎ目、ホース、コンプレッサーなどエンジンルーム側を一通り点検して、特に漏れがない事を確認し、次はいよいよエバポレータです。

こちらはある程度分解しないと内部が見えないため、エバポレータが直接見えるくらいまで、グローブボックスなどを取り外し、分解します。

そうするとエバポレーターの奥のほうで怪しげに光る黄緑色の光、そう、蛍光剤が漏れてきているのが確認できました。

これで間違いなくエバポレーターです。

脱着は比較的簡単で、インパネを全て外してしまうことなく取り外しできます。

取り外したエバポレータの一部が蛍光剤で濡れているのがわかります。

エバポレーターの反対面です、フィルターが付いていないため、長年の使用で完全に目が詰まってしまっています。

新品に交換して通過する空気まですっきりした感じですね。

 

車検、修理のことなら!
神戸市でお車の車検・修理・メンテナンスのことなら、灘区の阪神オートにおまかせください。
BOSCH製診断機で輸入車修理も安心です