ようこそ! 阪神オート@ボッシュカーサービス 2020/07/05 09:04 JST

'メーター巻き戻し車両が'

'先日、あるお客様からお預かりして、オークション出品の予定だった車があるのですが、なんとこれが メーター巻き戻し車両でした。

たまたまうちの買取ではなく、代行売りだったので、発覚後お客様にお返ししましたが、いやぁ 初めてです。

もともとこの車は 今年の春に尼崎のとある中古車センターのお知りあいから、オークションで探してもらった車だったそうなのです。

半年ほど乗った先日、あることがきっかけで(別に投稿します)エンジンから異音が出てしまい、修理費用も高くつきそうなのでということで、当店からオークションへ代行出品することになったのです。

当店へ入庫した時の距離が7万キロを少しオーバーしたくらいでした。

車はちょっとでも高く売れるようにと、洗車してワックス掛けして、室内も清掃して
いざ会場へ!

そして次の日、オークションのほうから当店へ電話が。。。
「この車両は今年の春に17万キロ走行で、当会場で落札された車です」
??
いやぁ 初めてのことなので ビックリでした。
念のためその時の出品票をFAXしてもらいましたが、まさしく私が出品した車で、内容はその時とまったく同じです。
ただただ距離が一桁変わっています。

しかし、17万キロを7万キロですか、10万キロも巻き戻すかなぁ。。
いえいえ少なければいいというんでは もちろんありません。

この車の車検証をよく見ると、(現在の車検証は車検ごとにその時の走行距離が記録されます)62000キロとなっているのですが、6の左をよく見ると、上手に「1」を削り消しているではありませんか。。。

こんなことしても、あとで絶対にわかるのに。。信じられない気持ちです。
ネットで調べてみると こともあろうにこのショップ、カーセンサーにも掲載しているちゃんとした中古車センターなのです。

10万キロ巻き戻されても気が付かなかった、私もちょっと情けないですね。
そういえばレザーシートがやけにくたびれていましたが、それだけでは なかなか 疑わないですね。。