ようこそ! 阪神オート@ボッシュカーサービス 2018/12/10 19:51 JST

メールでCCとBCC

最近知り合いなどからの一斉メールでちょっと気になるメールがあります。

それはあて先を入力するときに使うCCという機能です。

一般にCCとは「カーボンコピー」の略で、この欄に入力したアドレスに同じ本文を一斉に送信でいるという、大変便利な機能です。

この機能を使えばサークルの仲間などへの会報などを便利に送ることができます。

ところが困ったことに「CC」をつかうと。。。。

「CC」を使うと、メールを受け取った人に誰に送ったのか全てが見えてしまうのです。

つまり、受け取った人全員のメールアドレスがずらずらと表示されてしまうことになります。

親しい友達同士ならともかく、学校や自治会の連絡などで「CC」を使ってしまうと、アドレスが流出してしまったり、個人情報の流出などで大きな問題にもなりかねませんよね。

では、そんなときはどうするのか?

そんなときは「BCC」を使ってください。

これは「ブラインドカーボンコピー」の略で、あて先がブラインドされているという意味です。

簡単に言うと一斉送信のあて先を表示せずにメールを一斉に送ることができます。

そのほかにもやり方としては、メーリングリストをつかったり、メールマガジンを使うという方法があります。

ご参考までに。。